ローラインガルスワイルダー /●ひきわりトウモロコシのパン
大草原の小さな家/福音館書店(P43~)
_______________________________________

~とうさんはまたクリークにおりていって、水をくんできました。その間に、メアリィとローラは、かあさんの夕ごはんのしたくを手つだいます。かあさんが、コーヒー挽きのなかにコーヒー豆をはかっていれ、メアリィがそれを挽きます。ローラはコーヒーポットに、とうさんの運んできた水をいれ、かあさんがそのポットを石炭の上にのせます。

それがあたたまる間に、かあさんはひきわりトウモロコシに塩と水を入れてこね、小さくまるめます。ラードをとったあとのブタの脂かすで、あたたまった天火(オーブン)に油をひくと、その上にひきわりトウモロコシをまるめたのを並べ、鉄のふたをしました。


ローラ・インガルス・ワイルダー 作
恩地三保子 訳

_______________________________________



d0169410_2102480.jpg


オムレツじゃないよ、ひきわりトウモロコシパンだよ。

この”ひきわりトウモロコシパン”はローラインガルスワイルダーの話にしょっちゅう出てくるのですが、とても憧れたものでした。

それはそれはおいしそうに書かれているし、

子どもの頃なので、材料も手に入れられなかったし、で、憧れは募るばかり。

でもいざ、大人になってみると、憧れてた気持ちをすっかり忘れてて、
作ったことがなかったのです、いままで。

思い立ったのでさっそくコーンミールをつかって、このパンをせっせとつくってみました。

ひきわりトウモロコシのパンは、その時々で形をかえます。


上の文章では、コーンミールに塩と水を足して、小さく丸めたものを油で焼くとなってます。

このオムレツの様な形のトウモロコシパンは、下の文章で出てきたものを再現してみたつもり。


(P174~)
_______________________________________

~かあさんは、ひきわりトウモロコシに水をまぜて、半月形のうすいかたまりをふたつつくり、そのまっすぐながわをならべて天火(オーブン)の鉄板にのせ、それぞれの半月形に手のひらをぎゅっと押しつけました。とうさんは、かあさんの手形さえついていれば、ほかになんの味つけもいりはしないと、いつもいっています。


ローラ・インガルス・ワイルダー 作
恩地三保子 訳

_______________________________________


とても柔らかい生地なので、動かすと崩れてしまいます。

なので、冷たいフライパンの上で二つのオムレツ型をつくり、手形もぎゅっとおしてみました。

その上から油をタラタラ流してフライパンに油をなじませ、弱火で蓋をして焼きました。

ちょっとだけ指の形がついてるんだけど、写真では分かりにくいですね。




かあさんはだいたいラードを使って焼いているのだけど、
このパンはオリーブオイルで焼きました。


焼いてる間のにおいは、「すごくいい匂い」ではなかったです。

コーンミールの匂いがしてました。



とりあえず焼きあがったので、マスタークレンズのときののこりの、ダークのメープルシロップをつけて食べてみました。
(ローラ達は糖みつをつけて食べてました)


ん・・・、




・・・うまい


うまくない?これ・・・


いや、確かに


確かに好みの分かれそうな味ではあります。

食感は、表面が”がりっ”と硬く、中は少しもちっとしていて、でもほとんどが”もろっ”としている。

味は、塩しか入れてないのでコーンミールの味です。

というか、あれです、トルティーヤの味です、でも考えてみれば材料は同じか。

でもその素朴な味にね、メープルがうまい。

メープルがうまいからうまいと言うことか?

下の材料は、私の妄想による分量なので、本物はどうなのかわからないのですけど、メモ的意味でアップします。






ひきわりトウモロコシパン


☆材料>作りやすい分量
______________________________

・コーンミール 半カップ
・塩 ほんの少し
・熱湯 適量
・焼く油適量(ここではオリーブオイル使用)
______________________________


☆作り方
1.コーンミールと塩をボウルで混ぜ合わせる。

2.フォークなどで混ぜながら、ぐらぐら沸いた熱湯を、ほんの少しずつ加え、
  まとまるようになったら、少し冷まして、生地をふたつに分ける。(やけど注意)
※お湯を入れすぎるとまとまらないのでほんの少しずつ。熱々の熱湯で。

3.冷たいフライパンの上で半月形に形作り、油を上から流して、フライパン全体に
  油を馴染ませる。ふたをして、ごく弱火で焼き、焼き色がついたらひっくり返し、
  中までよく火を通す。

★ 一言
おいしいメープルシロップをかけてたべるとおいしいとおもわれます。
***




まーとにかく、わたしけっこう嫌いじゃない、このパン。

なので『トウモロコシの固焼きパン』というのも作ってみました。

d0169410_2114189.jpg



こちらはひきわりトウモロコシパンよりもちょっとだけリッチ。

材料にラードと牛乳が加わります。

私は豆乳と白胡麻油で代用して作ってみました。




トウモロコシの固焼きパン


☆材料>作りやすい分量
______________________________

・コーンミール 半カップ
・塩 ほんの少し
・白胡麻油 小さじ2
・熱湯 1/8カップ

・豆乳 25cc
・焼く油適量(ここでは白胡麻油使用)
______________________________


☆作り方
1.コーンミールと塩、油をボウルで混ぜ合わせる。

2.熱湯を加えて混ぜ、少し冷ます。ぽそぽそした状態のものに、豆乳を加えて混ぜる。

3.多めの油を引いたフライパンに、スプーンで生地を落としていき、揚げ焼きにする。

★ 一言
冷めると硬くなるので、冷めたものを油で揚げて食べたりもしたそうです。
***


こちらもメープルシロップをつけて食べたのですが、私的には超おいしかったです。

生地に豆乳と油が加わるだけで、こんなに違うか、と思いました。

表面はカリサクッとしていて、中はモロッに近いホロッとしたかんじ。

こくがあって、こうばしい。

でも

好みは分かれそうであります。


[PR]
by okazunogohan | 2010-06-03 04:00 | ・ローラインガルスワイルダー
<< 里芋しりとりおやつ / ②さと... 里芋しりとりおやつ / ①さと... >>


88の秘密の魔法
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

-----------------------------
↓初めての方はさらっとどうぞ。
♦about

※料理を公開していたブログでしたがひっそりお話サイトに改装します。

各MENU
♦おはなしMENU
♦おりょうりMENU
-----------------------------

2010年3月open

おコメさん=愛猫

mailはコチラ
------------------------------------
*リンク集*
♦コトコト日和
♦Caramel Muffin
♦A piece of piece
♦ままりんのマクロビューティーでいこう!!
♦なちゅらる♪ ベジライフ♪♪
♦がまりんの部屋
♦綿・麻50%
以前の記事
検索
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧