<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
●豆腐カツレツ(肉、卵、乳製品不使用)
d0169410_11334441.jpg


今日はお豆腐のカツレツですw

とんかつよりは、チキンカツに近いかな?

でも所詮は豆腐ですけど┌┤´д`├┐

とは言え、あっさりしていておいしいですw



d0169410_1134446.jpg

今回は高野豆腐を使って作りましたが、

普通のお豆腐で作るバージョンもあるので、

次の機会にそれはまたヾ(´ε`*)ゝ








☆材料>二人分
______________________________

・高野豆腐二個(旭松のものを水で戻す)

(A)
・水1カップ
・醤油大さじ1
・砂糖小さじ1
・ガーリックパウダー小さじ1/2

・小麦粉大さじ6と同量の水
・パン粉(卵、乳不使用のもの)適量

・揚げ焼き用のオリーブオイル(または油)半カップ
______________________________


☆作り方
1.戻した豆腐を軽く絞り、それぞれ横半分に切って4枚にする。
  Aを混ぜた小鍋で軽く煮込み、味をしみ込ませる。

2.冷ました豆腐を軽く絞り、小麦粉と水を混ぜたものにくぐらせ、
  全体にパン粉をまぶしていく。(煮た汁は捨てない)

3.フライパンに油をひき、中火で両面をこんがり揚げる。表面が色
  付いたら油を切り、それぞれを四つに切って、二枚分ずつごはん
  に盛っていく。
  
4.鍋に残っている煮汁を温め、それをかけていただきまーす。

  
★アレンジ
キャベツの千切りを下に敷く場合は、生よりも塩で軽くもんで水気を切った方がおいしいです。ニンニクパウダーも少々混ぜ込むと旨みがプラスされます。




「おいしい~」と家でも評判でしたヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ


普段あんまり誉められないもので・・・たははw

今日も新たなるお菓子を試しに作っていたんですけど、

それを一口食べて、


「普通のものは作れないの…?」と不満げに言われてしまいました<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...
[PR]
by okazunogohan | 2010-03-31 11:29 | ・豆腐のごはん
●仲良しネバネバ親子丼

d0169410_12165819.jpg

こちらは【仲良しネバネバ親子丼】o(*^▽^*)o~♪

鶏肉と卵が入ってるから親子丼でえすO(≧▽≦)O

なかなかおいしくって、お気に入りですw

予想以上においしかったので、コンテスト用に考えたけど、
近いうちにまた作って食べるかも(*≧m≦*)


材料もすぐ揃うし、めんどくさがり屋の私が考えたので簡単だと思いますw


d0169410_12171729.jpg



よければ一度お試しくださいw(*'ー'*)





☆材料>二人分
______________________________

・ごはん茶碗二杯強…といってもご飯の量はお好みで
 (炊き立てだと尚◎)

・納豆1パックに付属のタレをかけたもの
・白ゴマ黒ゴマ、それぞれ小さじ1ずつ

(A)
・鶏胸肉(小ぶりのもの)1枚
・醤油大さじ1と1/2
・粉末ガーリック小さじ1/2

(タレ)
・醤油大さじ2
・砂糖大さじ2

(トッピング)
・卵黄2個
・青ネギ少々

______________________________


☆作り方
1.鶏胸肉は皮をはぎ、一口大に切って水から茹でます。
  (切るのは早く茹で上げるためです。サイズは気にせずに)
  
2.Aの醤油とガーリックをボウルで混ぜ、茹であがった鶏肉
  を、指で細く割いたものを和える。

3.納豆は白黒、両方の胡麻を入れ、軽く混ぜ合わせておく。
  (タレ)の材料は良く混ぜて、二つの小皿にわけておく。
  
4.どんぶりに盛ったごはんに2の鶏肉をこんもり盛り、その
  上に納豆を半量ずつのせる。

5.青ネギを全体にちらし、納豆の真ん中に卵黄を乗せる。 
  食べるときにタレをかけて、卵をほぐしながらどうぞ。


※最後にかけるタレは甘くするのがポイントですw

  
★アレンジ
鶏皮と卵白が余るので、その余りをスープにしましょうw
鶏の茹で汁の灰汁と、余分な脂をすくい取り、刻んだ鶏皮と塩コショウ、
それに白ゴマを加えて煮立たせ、中火にして溶いた卵白を回し入れます。
最後に青ネギと胡麻油少々を入れたら出来上がりです。



それにしても納豆を使ったレシピって結構難しいですね(/□≦、)

実はきのうも作ってみたんですが、昨日は失敗しちゃいました。
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!


今回は成功してよかった

といっても、締め切りは明日なんですよねΣ(゚口゚;

気づくのちょっと遅かった~・゚・(ノД`;)・゚・

だめかも・・・w

でもでも、よろしくおねがいしま~す(;´▽`A``

※このレシピは納豆丼コンテスト用に作ったものでした。
だめだったけど(笑)おいしいのです。おススメです。
[PR]
by okazunogohan | 2010-03-30 12:02 | ・ベジ解禁料理
●豆腐のそぼろごはん
d0169410_1192044.jpg


写真は明日のお弁当ですヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ

そぼろごはんっておいしいけど、ちょっと食べにくいですよねヾ(´ε`*)ゝ

だから私は、そぼろごはんを食べるときはいっつもスプーンですw

だっておいしいから、少しだってこぼしたりしたくないんですw

もったいない(≧ヘ≦)




このそぼろは、お豆腐をお肉に近づける工夫をしてる割に、

”たまご”を使っているという┌┤´д`├┐w





ゆるべじなんだか、なんなんだかはっきりしてないですが

そぼろごはんって、卵は必須だと思ってしまいませんか・・・?

(ほらほら、”なるベジ”)


たまごを乗せないタイプもあるんですが、こっちのが見栄えがいいので今回はこれで…(;´Д`A ``



☆材料>作りやすい分量
______________________________

・木綿豆腐1丁
・白ゴマ大さじ1
・胡麻油大さじ2(炒め用と仕上げ用)

(タレの材料)
・砂糖大さじ2
・醤油大さじ2
・おろし生姜小さじ1(チューブのものでいいです)
・粉末ガーリック小さじ1/2

______________________________


☆作り方
1.豆腐は手で粗くくずします。
  (水切りなんて面倒臭い事は私はしません)
  フッ素加工のフライパンで、油をひかず強火でいりつける。
  
2.水分がなくなって、ポロポロになったら火を止める。
  湯気おさまるまで混ぜながら、少し冷まして取り出しておく。

3.胡麻油大さじ1をフライパンに引く。(フライパンは洗いません)
  2の豆腐をフライパンに戻し、中火で色が変わってくるまで炒る。
  (水分をよく飛ばし、食感を硬くすることで挽肉に近づけます)
  一旦火を止め、白ゴマを混ぜ込む。

4.タレのを材混ぜ合わせたものをまわしかけ、
  全体にいきわたったら、もう一度中火にかけて、
  焦げないように軽く炒って火を止める。

5.胡麻油大さじ一杯を回しかけ、そのまま荒熱を取る。



※歯ごたえを硬めにすることと、香りの強い生姜やニンニクを多めに、
 更に香りの強い胡麻油を使うことで豆腐臭さを消し、挽肉そぼろに
 近づけています。
  
★盛り方のコツ
そぼろごはんには炒り卵が一般的ですが、豆腐そぼろは挽肉と違って色が薄いので、
炒り卵だと茶色と黄色の色合いがはっきりしません。なので、黄色の鮮やかなゆで卵
にして、コントラストをはっきりとさせました。
(マクロビ的にはよろしくないですが)



おっとこんな時間じゃないですか~Σ(T□T)
美肌ホルモン分泌時間はとっくの昔に過ぎていますね(TmT)

もうねなくちゃ~お肌に悪いっすw

おやすみなさいzzz
[PR]
by okazunogohan | 2010-03-29 11:07 | ・豆腐のごはん
●サラダごはん
d0169410_10412161.jpg


うう~んw
日曜日は早起きしなくていいもので、
ゆっくり寝てしまいました( ´ρ`)。o ○

10時くらいに起きてしまって、もうお昼の時間( ̄Д ̄;;

大急ぎで作ったのがこれでしたw

”サラダごはん”です♪

私は結構好きで、よく作ります。

すぐに作れるし、野菜がたくさんとれるのでおススメヾ(´ε`*)ゝ



d0169410_10432733.jpg

多分、ごはんより野菜のほうが多い割合で入ってるので、

ごはんでごはんと、野菜でごはん、どっちのカテゴリに入れるか
ちょっと迷いましたが(^▽^;)

野菜でごはんってことでw








☆材料>2人分
______________________________

(具)
・ごはん お茶碗2杯
・キャベツかレタスの葉 5枚
・ニンジン 半分
・玉ねぎ1/4個

(ソース)
・オリーブオイル 大さじ1
・濃い口しょうゆ 大さじ2
・砂糖      大さじ2
・ドライバジル  小さじ1
・粉末ガーリック 小さじ1/2
・ホワイトペッパー少々

(トッピング)
・白ゴマお好みで
・万能ねぎ(あれば)
______________________________


☆作り方
1.ニンジンは粗いみじん切りにし、水から茹でる。
  玉ねぎはスライサーでスライスし、水にさらして辛みをとる。
  キャベツはお湯が沸いてから、人参と一緒に軽く茹で、細切り
  にする。(レタスの場合は、生のまま太めの千切りにする)
  
2.ソースの材料をよく混ぜ合わせる。人参をお湯から取り出し、
  (お湯は捨てないで)野菜類を混ぜ合わせて、軽く塩胡椒する。
  ごはんをボウルにとり、切るように混ぜて少し冷ます。

3.ソースを野菜にかけて混ぜ合わせ味をなじませる。3分後、先
  に野菜だけごはんに混ぜ込む。寿司飯を作るように混ぜてください。
  (残ったソースは味見をして調節しながらかけてください)

4.二人分に分けて皿に盛り、白ゴマとあればねぎを散らす。

※玉ねぎは辛みが残ってるとおいしくありません。
 季節によって野菜を変えるのも楽しいです。
 シャリシャリ歯ごたえが楽しい玉ねぎのかわりに
 薄切りにして、軽く塩もみしたきゅうりも、パリパリとしておいしいです。
  
★盛り方のコツ
盛りつけは、皿の真ん中に空気を含むような気持ちで、
ふんわりと高く盛ることがポイントです。
色彩を楽しむため、ねぎの緑と、粉末パプリカを散らしてあります。
パプリカじゃなくてトマトなどで赤をプラスしても見た目がきれいです。



この日の野菜の茹で汁には、とろろ昆布と塩コショウをいれて、
胡麻油を垂らした即席スープにしました。

野菜の茹で汁は旨みが詰まったおいしいスープが出来るので、
捨てずに活用してくださいw

軽いブランチってとこですか~w
ではでは、これから安い食材を物色しに行ってきますw
[PR]
by okazunogohan | 2010-03-28 10:39 | ・野菜のごはん
●にんじんステーキ

d0169410_10365198.jpg

「悪ふざけですか?」



皿をテーブルに置いたとたん言われたコメントですw
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

いや~確かにニンジン丸ごと出されたら、そりゃびっくりですよねw




でもね、私はもともとニンジンが大好きで、


「まるごとニンジン入りのカレー」


なんてものを、好んでよく作っているのです(〃゚д゚;A


さすがに、にんじんステーキなるものは、初めて作ってみたんですけど…

でもね


おいしいです、これはε=ε=ε=ε=ε=┏(゚ロ゚)┛

我ながらびっくりですw

「悪ふざけですか?」と言っていた人が、

食べた瞬間



「おいしっ…!?」


と言っていたくらいですw

よほど人参嫌いな人でなければ、かなりおススメの料理ではありますw


これを作ろうと思ったきっかけはですね、

”ウサビッチ”です♪

キレネ○コが、ナイフとフォークで食べるおいしそうなニンジンステーキ

あれを実写(実写?)で…と願った結果が
この料理に込められていますw
(そんなでもないけどね)


ところで、せっかく料理ブログをやってるんだから

レシピを載せようかな…


そう思った回がこの料理だなんて、どうでしょねw




☆材料>2人分
______________________________
・にんじん 2本
・青ねぎ 適量(飾りなのでなくても○)
・小麦粉少々

(ソース用)
・水 2分の1カップ
・濃い口醤油 大さじ1
・粉末ガーリック 小さじ1/2
・片栗粉 小さじ1
______________________________


☆作り方
1.にんじんはピーラーで皮をむく。角もなるべくとる。
  (皮と野菜くずは捨てないで)
  フォークであちこちに穴をあけておく。

2.ニンジンを2本入れることができる鍋で、蓋をして柔らかく
  なるまで煮る。
  (目安は、若干表面がふよっとしてくるくらい)
  柔らかくなったら、飲んでおいしいくらいの塩を鍋に入れ、
  もう一度沸騰させて、蓋をして冷ます。

3.冷めたら取り出して、表面の水けをキッチンペーパーで取り、
  小麦粉を薄くまぶしておく。

4.オリーブオイル(または油)を大さじ3入れたフライパンで、
  全体をこんがり焼く。(ニンジンの脇でねぎも軽く焼く)

5.ソースを作る。材料を混ぜ、片栗粉がダマにならないように
  よく混ぜながら、ニンジンを焼いたフライパンでとろみがつ
  くまで温める。ソースをニンジンにかけて出来上がり。


★にんじんは、おはしで抵抗なく切ることが出来るくらい、柔らかく茹でることがポイントです。
茹で方が足りないと、ぜんぜんおいしくありません(えっ)
  
※ニンジンを茹でた茹で汁と、ニンジンの野菜くずでスープができます。
 醤油を入れて、味を調節し、ねぎと胡麻をいれてどうぞ。



付け合わせはお好みでどうぞw

私はかぼちゃのソテーと、
ニンジンの皮と乾燥きくらげで作ったお焼きを添えてみましたw

しかし、盛りつけは改善が必要ですね((((((((((((っ´Ι`)ノ
[PR]
by okazunogohan | 2010-03-27 10:33 | ・野菜のごはん
・ごはんでキッシュ
d0169410_937125.jpg

お米でキッシュを作ってみましたw

タルト記事を作って先に焼いておいたものに、

おコメソースを流して焼いたのですw

ふしぎだけど、癖になる味(*≧m≦*)

おコメソースは豆乳と、白米と、お味噌、そして塩コショウで味付けしたものですw

これだけだと触感が、物足りないので、具として、ソースにピラフを混ぜ込みます。
(また米!)Σ(T□T)

普通におうちで作る、チャーハンみたいなものでOKです

お野菜やきのこなんかも塩ゆでしてプラスすると、触感が楽しめてとってもおいしい
この日はニラの買い置きがあったので、トッピングに使いましたw


粗びき胡椒を軽くかけると、味にパンチが出て私は好きですね。

(途中から杉下右京さん口調でお送りしましたよ)


ちなみにキッシュの隣にあるのは
おなじくニラで作った米粉チヂミです。
[PR]
by okazunogohan | 2010-03-23 09:33 | ・ごはんのごはん
●もちもちごはんばーぐ
d0169410_9394520.jpg

さてこれです。

その名も”ごはんばーぐ”w

こじゃれてるでしょ?(どこが)<( ̄∇, ̄*)/アイタ―


挽肉のかわりに、
ご飯を使ってハンバーグを作っちゃおうという試みw


これはですねー見た目はハンバーグそっくりで、

とっても嬉しいです


が…ご飯です(笑)


まぎれもなくご飯です。_φ(゚皿゚*)♪


ヘルシーで美味しいものですが、
食べざかりの男性には物足りないかもしれません((((((((((((っ´Ι`)ノ


☆作り方は

ご飯を挽肉に見立てて、ハンバーグを作ります。

これだけ(おい)


ポイントは、

☆玉ねぎは多めに入れる
☆ニンニクも多めに入れる
☆醤油で味付けして色付けする
☆黒砂糖少々入れて味付けする

・色づけは、見た目をハンバーグに似せるためですw
・私はいつも手軽な粉末ガーリックを使ってますw

大体いつも、つなぎには片栗粉を使っていますが

パン粉が大丈夫な方はパン粉でもどうぞ

ソースは和風です( ̄∇+ ̄)

昆布だしと醤油とニンニクで作ったソースに、
片栗でとろみを出していますw

ポイントは、粗びき胡椒ですねw

ソースの上から仕上げに振りかけて、
パンチをきかせます。

私は胡椒が好きなのでいつも多め(* ̄m ̄)



我が家では定番になりつつあるこの料理ですが

今回初めて”ケチャップ味”のものを

↓こちらに投稿してみました♪


>> カゴメ主婦1グランプリ/PCで閲覧する



よかったら見てやってくださいねw
[PR]
by okazunogohan | 2010-03-19 10:02 | ・ごはんのごはん
●はじめに&紹介
------------------------------------------------------


ここはもともとは料理のレシピなんかをのっけるブログでしたが
それに行き詰ったと言うか、若干考えが変わったというか
ぶっちゃけてしまえば飽きてしまったので、創作のお話をかくブログにすることにしました。


d0169410_0182396.gif

                   ↑意味もなく載せてみたすし


節約とかゆるべじとかダイエットにはまっていましたが、ぶっちゃけてしまえばそれにも飽きました。


と言うより地味に実生活では続けてるんだけど、ブログに書くことにあきたのでした。
勝手だけど・・・


とは言えレシピ等はそのまま載せてあります。
また何かしら思いついたらのせるかもしれませんがきまぐれなので、なにしろ。

レシピ以外にも不安定な思考をつらっとたまに書いてたりもします。

健康おたくだったので、みょうちくりんな何かしらをずっと守っていたりもします。

基本的にお話をのせて行こうと思ってますが、たまに脱線する予定のブログ、という紹介でした。

電子レンジや小麦製品や硬化油を、なるべく使わないことにした理由とかを書いてる記事です。



A.噂を真に受けたけどわりと信じている事。←これにも飽きたので消してしまいました、何という事でしょう
d0169410_0235046.gif

                 意味もなく載せたあかんぼのころ
[PR]
by okazunogohan | 2010-03-01 08:25 | ・はじめに


88の秘密の魔法
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

-----------------------------
↓初めての方はさらっとどうぞ。
♦about

※料理を公開していたブログでしたがひっそりお話サイトに改装します。

各MENU
♦おはなしMENU
♦おりょうりMENU
-----------------------------

2010年3月open

おコメさん=愛猫

mailはコチラ
------------------------------------
*リンク集*
♦コトコト日和
♦Caramel Muffin
♦A piece of piece
♦ままりんのマクロビューティーでいこう!!
♦なちゅらる♪ ベジライフ♪♪
♦がまりんの部屋
♦綿・麻50%
以前の記事
検索
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧