<   2010年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧
・酒粕入り豆乳クリームシチュー
d0169410_184747.jpg


お味噌汁が半端に余っていたので、お味噌味のシチューにする事にしました。


・茹でた人参とタマネギを入れて、昆布だしとお湯を足す
・酒粕を崩して入れてよく溶かし、食べる直前に豆乳と水溶き葛粉をいれる
・塩胡椒で味付けして出来上がり


うむ、完成、

ただ

見た目はあんましよろしくないなw



たいそう和風な味に仕上がったが、うまうまだった

ぺこ氏は「普通のシチューかと思ったのに!」とご立腹だった

そしてバターを入れて食べていました。


昨日のソーダクラッカーを添えて




ここ数日、よく食べていたので、少し肉付きが良くなったような・・・w

でも、太ったわけではないと思うのだけど

太ると体調が悪くなるけど、今かなり体調が良くて元気であるよ


なんて言い訳をしてみたのは、恐怖の採寸の日だからであります。

怒られちゃうかな・・・まあいいや(マテw)

元気元気

元気だから、六月いっぱいは集中して、やらねばなことを終わらせよう




ザ・マジックアワー、観ました

More
[PR]
by okazunogohan | 2010-05-28 13:09 | ・日常
●おからグラノーラバー
d0169410_114395.jpg

腐りやすい生おからを、フライパンで炒っていて、カラカラになったもの、
それはまるでパン粉の様です。

この炒ったおからを代用して、

『ハーブパン粉焼き』などをつくってみようかな?

最近はおからを使ったお菓子やなんかばかり作っています。

ご飯を使ったお菓子も思いついたら、作りたいのだけれども。。。




さて、その保存のきく状態になった『からからおから』

これを使って手軽なおやつを作ることにしました。




こちらのブログで、おからグラノーラというものを作っているのを見つけたので、

おおっ!と思い、わくわく作り方を見たのですけど、作り方のリンク先が無くなっちゃっていてガーン

こちらのブログ、とっても面白いのですが、最近は更新されてないようで、少しさびしく思っていますが

そんなわけで、グラノーラの作り方は自己流ですがメモリます。



☆材料>作りやすい分量
______________________________

・生おから 250g
・白胡麻油かオリーブオイル 大さじ4
・てんさい糖 大さじ1
・シナモン 少々

・レーズン、サルタナレーズン お好みのドライフルーツ2、3種類
・かぼちゃの種、ココナッツ、くるみ お好みのナッツ 2、3種類
(すべて30gずつ)

______________________________


☆作り方
1.フッ素加工のフライパンで、おからの水分を飛ばしてパラパラに炒る。
  水分がなくなってカラカラしてきたら、一度火を止め、油を馴染ませて
  更に揚げたパン粉のようにカラッとするまで炒って火を止める。

2.熱いうちに甜菜糖を混ぜ合わせ、冷ましてからシナモン、ドライフルーツ、
  ナッツ等を混ぜ込んでできあがり。
  

★一言
甘さは控えめです。甘さはお好みで調節してくださいな。
***



かなり長持ちします。しっかりと水分が飛ばされていれば、冷蔵庫で一ヶ月くらい平気です。
冷凍庫ならもっと長持ちします。


私はレーズンとグリーンレーズン、かぼちゃの種と胡桃とココナッツファイン、

それからマスタークレンズのときにいっぱい余ったレモンの皮で作ったレモンピールもすこしいいれました。


豆乳をかけて食べてたんですが、友人にあげるにはちょこっと変わり種すぎる、とおもいながらたべていました。

(おいしいよ、おいしいんだけど、なんか一般受けはしなさそうだな、と)







そこで、このおからを飴で固めて、バーにする事にしました。

おすそ分けしやすいし、おいしいですw




{#ICON#memo.gif#ICON#}材料>作りやすい分量
______________________________

・米飴(または水あめ) 60g
・てんさい糖 5g
・おからグラノーラ 100g
______________________________


{#ICON#cupid.gif#ICON#}作り方
1.小鍋に飴とてんさい糖を入れ、ふつふつ泡立ってくるまで混ぜながら
  煮詰める。泡が細かくなってきたら、グラノーラを混ぜこみ、クッキ
  ングシートを敷いた天板に広げ、水でぬらした手で表面を平らにする。

2.冷めたら好きな形に切り分け、160度のオーブンで20分焼く。
  

{#ICON#memo.gif#ICON#}一言
かわいくラッピングしておすそわけにもw
***

d0169410_1153725.jpg


フルーツナッツバーと一緒に友達にあげました。

ララバーというお菓子を色んなブログで見て、

どんな味なのだろう、と憧れを抱いて自分で想像して作ってみたものですが

なかなか食感がよろしくなかった。

どうやら改良が必要なようです。

一度味を知ってみなくてはいけん、とおもっていたのだけど、

近所のベジガーデンで売ってるのを見つけて早速買ってみました。

そしたら作ったものとは味が全然違ってました。

私の作ったやつは味が濃くて、ちょっとしつこいかもしれない。

あまいし。

ララバーって意外なほど甘くなかったです、むしろすっぱい。

どうやら改良が必要なようです。

でも、私はこのくらい甘いほうが好きだったので、

味はこのままで、もしくはあとちょっとさっぱりさせられたらいいかな?

と思っているのだけど、

まずはまあ、食感という壁を乗り越えたいところ
[PR]
by okazunogohan | 2010-05-26 01:12 | ・ヘルシーおやつ
●玄米で作るシナモンロール
d0169410_8135123.jpg


玄米で作る食パンが、何となくうまくいったので、シナモンロールも作ってみました。
食パンと違って、丸めなきゃいけないので、成形がちょっと困ったけれど、
ラップの上で巻くと形を崩さずきれいに出来ました。

とても柔らかい生地なのだけど、これ以上粉を足したりすると、カッチカチなものだから
丸めるところだけちょこっと難しいけれど、他は簡単です。


d0169410_8142248.jpg


なかはこんな感じ

歯ごたえしっかり

ずっしりん


もっちりな生地です。



☆材料>4個ぶん
............................................................................
・玄米 150g(洗って1日水に漬けておく)
・豆乳 3/4カップ

・おから 96g(フライパンでパラパラに炒って軽く冷ましておく)

・てんさい糖 15g
・塩 1g

・上新粉 20g
・ベーキングパウダー 3g

・こだま酵母 4g(ぬるま湯大さじ1とよく混ぜておく)

・レーズン 25g

(巻き込み用)
・甜菜糖 5g
・シナモン 1g
※混ぜておく


(仕上げ)
・白胡麻油 少々
・アイシング

............................................................................

☆作り方
1.玄米をざるにあげ、水気をよく切り、豆乳と共にミキサーに2,3分かける。


2.1をボウルにあけ、おからを加えてよく混ぜる。


3.砂糖、塩、上新粉とBPをよく混ぜ合わせたものを2に入れ、溶かしておいたこだま酵母も加えて
  全体をよく混ぜ合わす。
  

4.4等分し、それぞれ一つずつラップの上で15cm×5cmくらいに手で整えながら伸ばす。
  巻き込み用のシナモンシュガーを4つの生地の表面に均等に振っていき、ラップを引っ張るよう
  にしてくるっと巻き、少し押さえて形を整える。


6.くずさない様に気をつけて、シリコンカップなどに入れ、40度のオーブンで45分。倍に膨ら
  んだら170度で45分焼く。
※一旦倍に膨らみますが、焼くとまた少ししぼみます。

7.焼けたら表面に白胡麻油をぬり、あればアイシングを少し飾って出来上がり。

★一言
冷めると硬くなるので、温めて食べてください。
***









※今日のゆうはん

d0169410_8145655.jpg

今日のよくわからんばんめしw

お豆腐の味噌漬けを作っておいたので、トマトに乗っけて、オリーブオイルをかけたらおいしかったです。

ただおにぎりとミスマッチw

茄子のステーキはオリーブオイルでじっくり焼いて、酢醤油と胡椒でたべました。
とろりんとしていてうまかった・・・w

あとは漬けものなど、おいしいものでした

スープはエリンギの豆乳スープ
うまみがぎゅ、ってかんじでうまうまでした。





(下からすきなアニメ映画について語ってます...)
[PR]
by okazunogohan | 2010-05-25 08:10 | ・米でつくるパン
●みどりのえんどう豆コロッケ
d0169410_113323.jpg

今日の晩御飯はグリンピースで作ったみどりのコロッケですw

今日はパン粉のかわりにコーンフレークで作って私も食べました~(* ̄m ̄)

みどりいろだから、「わ~なんでみどりなの~」と言って喜んでいたぺこ氏


d0169410_1132759.jpg


色鮮やかなグリーン

きれいで嬉しくなりましたw






・茹でグリンピース250gをフ―プロでガーッ

・小鍋に移して水分を飛ばし、あんこくらいに練る

・玉ねぎ四分の一個をみじん切りにして炒めたものをまぜる

・醤油、ウスターソース少々、胡椒お好み、ガーリックパウダー少々で味付け

・熱いうちに八等分して丸め、冷蔵庫で完全に冷やす

・米粉を溶いたものにくぐらせ、砕いたコーンフレークをまぶしつける

・揚げ焼きにして完成






ほんとは練乳入れたりするとおいしいそうですけれども


豆好きな人にはおススメw

ケチャップをつけて食べるととっても合います





それから、今日はアボカド丼をつくってみましたw

d0169410_1135131.jpg

こちらのブログで紹介されてたのですが、MC終わったら絶対作るぞお~と決めてたのですw

焼いたトマトがアクセントってのに惹かれて。。。

ゴマが好きなので、胡麻も振ってみた。

アボカドは焼かずに、焼いたトマトと和えるだけにしたのですが、

う、う。。。

うをおおおおおおおお


うまひ・・・!!!


トマトが濃厚になり、アボカドとの絡みがたまらなかったw

しかも海苔とあう~イタリアンと和風のコラボといったかんじ?

すごくおいしーーーーーーー☆

多分おねぎは絶対に必要だ!と思ったんだけど、

買うの忘れちゃって。。。


いつもの乾燥ねぎをふって、飾りにパセリをのせました


ぺこ氏も

納得の旨さ


おいしいごはんで幸せいっぱいです~

口内炎も治ってきて、幸せをかみしめる日々です

それにしても寝む寝む
[PR]
by okazunogohan | 2010-05-24 11:01 | ・野菜のごはん
●鹿児島のだんご ①高麗餅(コレモチ)

d0169410_9183651.jpg

子どもの頃は飽きるほどまわりにあったので、そんなにありがたいとも思わなかったものが、
故郷を離れてみると、なかなか手に入りにくいものであったり、他県では高級だったりして、
食べたくても食べられなくなってしまった。

・・・そんなものってないですか。


郷土菓子というのは、まさにそんなものだとおもいます。

そんな郷土菓子を忘れないため、あるいは誰かに知ってもらうきっかけにでもなればと思い、
この『鹿児島のだんご』というカテゴリをつくってみたのでした。


この高麗餅(コレモチ)は、昔、鹿児島で桃の節句やお祝い事に欠かせないお菓子だったようですが、
今では地元の人でも馴染みの薄いお菓子になっています。


たべたい、とおもっても、なかなか食べられなくなってしまったなつかしのお菓子、

どーしても食べたくなって、母親に頼んで送ってもらいました。

知り合いのお菓子屋さんにお願いして送ってくれたそうですが、
若い人で高麗餅を食べたがるなんて―と、お菓子屋さんは驚いていたそうです。




このお菓子は餅とは名ばかりw

実際は、落雁とかるかんを足して2で割ったような食感の、蒸し菓子の類です。
(かるかんは、米粉と山芋で作った鹿児島の蒸し菓子)


口に含むと、しっとりほろほろしていて、上品で素朴な味が後をひきます。

原材料は実にシンプルで、米粉、あんこ、ほぼそれのみで出来ています。


作り方も、上の二つを混ぜて蒸す、というシンプルなものですが、それがとても難しく、
私は三度作って三度失敗しました。





<高麗餅の作り方>

(材料)
・コレモチ粉 1.3キロ
・砂糖 2キロ
・あんこ 2.2キロ

(作り方)
あんこと粉を混ぜ、三回ふるいでこす。
砂糖を手早く混ぜ込み、セイロに木枠を入れ、その中にぽろぽろのタネを落とし、
決して押さえつけないようにふんわり入れる。約二時間半強火で蒸す。


(参考:南日本暮らしの宝シリーズ NO.39)


作る量にはおどろきですが、割と簡単そうに思えてなんだかすごく難しいお菓子でした。

それで、量を減らし、自分なりにアレンジして、コレモチを作ってみました。


d0169410_919252.jpg


白餡を使い、味にバリエーションをつけてみようとおもいったっての試みでした。

黒いのがココア味で、緑が抹茶味です。私的には抹茶が好きだったので抹茶のレシピをメモします。

ココアは抹茶の分量をココアにして、バニラエッセンスも少々。

なんだか、ちょっとガトーショコラっぽかったです。







☆作りやすい分量
______________________________

・白あん 55g
・抹茶 小さじ2
・上新粉 30g
・塩 ほんの少々

______________________________


☆作り方
1.白あんと塩、上新粉をフードプロセッサーでよく混ぜ合わせる。
  それを、ボウルに入れる。

2.抹茶をいれ、よく混ぜ合わす。混ざったら、大さじ1の熱湯を入れ、
  よく練り混ぜて裏ごしする。
  

3.お好きな型に、大きめに切ったラップを敷き、餡を詰める。
  一度底全体に敷きつめた餡を少しきつく指で押し固め、残りをふ
  んわりと敷きつめ、優しく押さえて固める。(ここではぎゅっと押さない)
※底だけはしっかりしておいたほうが崩れにくいので底はしっかり固める。

4.ラップを引っ張って取り出し、全体をしっかりラップで包む。そ
  れを、中火で30分から1時間蒸す。

5.取り出して完全に冷めたら切り分けていただく。

★一言
失敗するとういろうになります・・・w
***

何となく近いものには仕上がったけれど。。。

やっぱり本物にはかなわないなあ

でも、緑茶やほうじ茶と一緒に食べると、素敵なおやつになりそうではあります。




***


今回高麗餅を送ってくださったのは
『ふく鶴むなかた』
というお菓子屋さんでした。

地元では人気の和菓子、洋菓子のお店で、
チーズ饅頭ととろけるプリンという看板商品が人気です。
(ちょっぴり宣伝ですw)
[PR]
by okazunogohan | 2010-05-24 09:17 | ・鹿児島のだんご
●炊飯器で作るタマネギ餅
d0169410_1092465.jpg

中華の点心である『大根もち』

を作りたいと思ったんですが、家に大根がなくて、買いに行くのも億劫で、

「家にあるもので作ろ」と思い立って、大根のかわりにタマネギで作ってみたのです。

『タマネギ餅』


そしたら、タマネギの香りが甘くおいしく、出来上がりましたよヽ(=´▽`=)ノ




簡単なのでぜひどうぞw



☆材料>二人分
______________________________

・米 70g
・水 80ml

・タマネギ 1/2個
・にんじん 1/3本

・こぶ茶 小さじ1
・(あれば)あまりご飯 50g
・(あれば)乾燥ねぎ 大さじ1
・塩、胡椒 少々
・片栗粉 15g

その他
・胡麻油

______________________________


☆作り方
1.米は水に3時間ほど漬けておく。タマネギはすりおろす。
  人参は細切りにして小さじ1の胡麻油で炒めておく。

2.水気を切った米を、分量の水と共にミキサーに三分ほどかける。
  
3.2をボウルにあけ、材料を全部よく混ぜ合わせ、炊飯釜の底に
  胡麻油をぬり、クッキングシートを敷いて、普通に炊く。炊き
  あがったら冷ましてから取り出す。
※もし生焼けの場合は、もう一度炊いて下さい。

4.取り出した餅を、好みの大きさに切り、胡麻油を馴染ませたフ
  ライパンで両面をこんがり焼いたら出来上がりです。
  酢醤油などをつけてもおいしいです。


★一言
ミキサーにかけるのがめんどくさいときは上新粉70gでもできます。
他の分量はすべて同じです。
***
[PR]
by okazunogohan | 2010-05-23 10:07 | ・ごはんのおやつ
・マスタークレンズについて、まとめ
『マスタークレンズ』


は、私も最近知ったばかりので体内浄化法で、
ほぼ断食のようなものです。


こちらのブログで知って以来興味しんしんで
やってみることにしたのでした。




マスタークレンズ(MC)の目的は以下の様なものらしいです。

・腎臓や消化器官の浄化
・体中の細胞をキレイにする
・関節や筋肉をかたくする物質を取り除く
・イライラやプレッシャーを和らげる
・血液循環をよくして、サラサラにする






方法は、

まず早朝に水道水以外のお水と、きれいな海のお塩で作った生理食塩水を大量に飲むという

内服浣腸なるもので腸内を丸洗いし、
(1リットルの水にお塩14~15g、決して普通の食塩は使ってはいけないそうです)

腸が洗い終わったら

メープルシロップとフレッシュレモンジュースを混ぜたレモネードを作って
お腹がすいたら好きなだけ飲む、というものです。


【 レモネードレシピ 】
・レモンの絞り汁 大さじ2 
・メープル・シロップ(アンバーかダーク) 大さじ2
・カイエンペッパー(一味唐辛子) 少々
・常温の水(水道水以外) 約300cc


メープルシロップはアンバーかダークとなっていて、市販のものはミネラルが少なくてダメだ、ということだったけれど、
こちらのブログを読んで、むしろライトのほうがミネラルが多いのじゃないかと思いました。

そして普通に売ってるミディアムでもよさそうだな、と思いました。

ただ、こちらのメープルシロップはとても美味しかったです。

とにかく混ぜ物なしの100パーセントメープルシロップであれば、よさそうな気もするのだけど、マニュアル通りにやった方がいいのかしらという思いあり。

そんなわけでわたしは最初ダークを使い、次にアンバーを使いました。

ダークはちょっとしつこい、黒蜜のような香り。

アンバーは黒糖キャンディがさっぱりした感じ。





普通の断食と違って空腹はないです。


ただ、レシピを見てもわかるとおり、お金のかかるデトックス法です。

レモンはフレッシュな無農薬のものを絞って作るので、大量の有機レモンを購入しなくちゃいけないし、
メープルシロップはたくさんとれるものではないのでとても高いし、
水道水はダメなのでお水も購入しなくちゃいけないしね
(復食にも無農薬フレッシュオレンジジュースを使ったりするのでね)

時間とお金、ある程度余裕がある人向けだな、と思いましたよ、やってみての感想。

最低十日、長くて40日やっても問題ない、とのことらしいですが、それは人によるでしょうな~と思うのです。

自分の体と相談しながらやるのがいいと思うので、自分の体の声が聞こえない方は向かないと思うです。
(たとえば体調不良、栄養不足、の方は向かないかも。。。お医者さんと相談した方がよいと思います。多分止められるだろうけど)




MC中は、体がとても冷えるので、行うのは冬より夏のほうがいいかもしれません。

マクロビ的に考えると、レモンもメープルシロップも陰の食材で、陰の食材は体を冷やすからみたいですね。

むくみやすい人、冷え症の人は、体を冷やさないように気をつけないと体がとても冷えて辛いです。私がそうだったのだけど。


そもそもカイエンペッパーを入れる意図は何だろう、と思うのですが、冷える体を温めるためなんじゃないかと思いました。

とはいえ、唐辛子は一見体を温めるものだと思われがちですが、実は体を冷やすものだという考え方もあります。なんかの本で読んだけど。

それというのは、一旦体を熱くして、ガッと汗をかかせるので、そのあと一気に体が冷えるというものです。

だから辛い食べ物は暑い国で食べるのだそうです。体を冷やすためにね。

そう考えると体を温めるためとしては意味がなくなってしまうけど、

まあ、なにかしらの意味があるのだろう、パンチがきいて飽きがこない、なりなんなり。(適当ですみません)

※追記
カイエンぺッパーを摂る事で、体の中の粘液を排出しやすくなるそうです。
後に参考にしたサイトの方が教えてくれました、ありがとうございます。





以下にクレンズ復食のやりかたのまとめをメモ


<1日目>
朝:120CCの絞りたてのオレンジ・ジュースに同量の水を混ぜ合わせたものを飲む。
これを飲んで異常がない場合は、その日1日、250CCのオレンジ・ジュースを何度かに分けて飲む。 


<2日目>
日中:250CCのオレンジ・ジュースを4~5回飲む。
夜:根野菜や緑葉野菜(玉ねぎ、人参、ジャガイモ、セロリ、オクラ、大根、大根葉など)と1~2種の豆類を煮、塩、ハーブなどで味付けし、その煮汁のみをのむ。 


<3日目>
朝:オレンジ・ジュース
昼:前日作ったスープとスープの具を少し。
(肉類、魚、卵、パン、菓子パン、紅茶、緑茶、牛乳、コーヒーは絶対にダメ) 
夕:スープの具の野菜を。


<4日目>
朝:オレンジ・ジュース又はレモネード
昼:果物、野菜、ナッツ類
夜:フルーツ又はサラダ


<5日目>
通常食に戻す。
ジャンク・フード、乳製品、お茶(紅茶を含む)、コーヒー、漂白された小麦粉、白米、肉類は避ける。
この時点で胃が重かったりガスが生じたら、オレンジ・ドリンクに2~3日戻す。











私の行った復食:


<復食1日目>

朝:オレンジジュース
昼:オレンジジュース
夜:野菜スープの汁のみ



<復食2日目>

朝:オレンジジュース
昼:オレンジジュース、野菜スープ
夜:野菜スープ、大根と玄米のおかゆ



<復食3日目>

朝:野菜スープ
昼:野菜スープ、大根と玄米のおかゆ
夜:バナナ、玄米がゆ



<復食4日目>

朝:バナナ
昼:玄米のおかゆ
夜:玄米がゆ
(もはや普通食)





___________

復食一日目、お通じあり
復食二日目、なし
復食三日目、あり
復食四日目、あり
___________








・・・復食二日目ですでにおかゆを食べてしまいました。

三日目は朝から野菜スープを摂ってしまった、普段朝食は摂らないのに

でも胃が重くなったりガスが生じたりすることはなかったです。


ただ、口内炎がひどくて、せっかくおいしいものを心から喜んで食べられないです。

バナナはめちゃくちゃおいしかったけど、めちゃくちゃしみるのだ

いたたた


あーこれは・・・

あと一週間は治らないぞー


でもご飯食べてかなり元気w


体も軽いし、体調もいいです。


とにかく今日をもってMCは完全に終わり


なのだけど、口内炎が痛すぎて固形物を食べられないという罠w


あと一週間はお粥が続きそうな私です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<MC中の日記をリンク>


・マスタークレンズ1

・マスタークレンズ2

・マスタークレンズ3

・マスタークレンズ4

・マスタークレンズ5

・マスタークレンズ6

・マスタークレンズ7

・マスタークレンズ8(日記書いてない)

・マスタークレンズ9

・マスタークレンズ10(最終日)

・復食1日目


MCがおわり、体重は三キロ
体脂肪は5パーセント減りました。

ほっそりしている、といわれるようになりました。

全体的に薄くなった、と言ってもらえました。

うれしいなー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




参考にしたサイト

・ニューヨークでのヨガ生活
・サヨノモリ
・A piece of piece
・レモネードダイエット

[PR]
by okazunogohan | 2010-05-22 18:29 | ・マスタークレンズ
・復食1日目
1日目

朝オレンジジュースを飲んでみる(オレンジというか、みかんだけど)

ぷぎゃー
酸っぱい!

濃い!

水で薄めてゆっくりゆっくり飲んだ

平気だったので、今度は
そのまま飲む

…と、内臓が刺激されるのを感じた


みかんフラッシュ


みかんの酸味がきいた
レモンとどうちがうのかな?

でもレモネードとは違う活力

元気だ

*

野菜スープをつくる

思い切り具だくさんにした

たまねぎ、人参、じゃがいも、キャベツ、大根、高級菜豆?
を入れたスープをずんどう一杯つくった
(しばらく野菜スープをのむつもりなので)

野菜を煮込むとガス代が…
かかるので、野菜をいったん炊飯器で炊いた
プロパンガスは高いのだ


一体何人家族だよ、というほどスープができた


味付けは少しの海塩
と、バジル少々

少し味見してみると、転げ回る程、うまかった

今日はオレンジジュースだけですますつもりだったのだけど、とまらなくなり、
ご飯茶碗で汁のみ飲んだ

叫びたいほとうまかったので、実際に

「うまい!」

と何度も叫んだ


夕飯にスープとスープの具を食べちゃおうかな、と思ったのだけど、しばらくし
たら<胃に入った感>が半端なかったので、やっぱ今日は汁のみにしよう
(もはやオレンジジュースのみの選択なし)

あー納豆食べたい


ぺこ帰宅

夕飯におからハンバーグを巻いた生春巻と、
お外からとってきたバジルをのせたピザと、
大根の煮物をつくった
(無秩序)

あー食べ疲れした
スープだけなのにこんなに疲れるとは

ねむい
今日は早く寝そうだけど池上彰はみたい


今日も勉強になったな、池上彰
[PR]
by okazunogohan | 2010-05-19 18:28 | ・マスタークレンズ
・マスタークレンズ10(最終日)
今日はゆったり起きてしまった
7時半起床

お弁当はおかずを詰めるだけ
朝ごはんにはおにぎり

ぺこ氏出勤

今日で最後のMCだったけど、SWFはしなかった


明日から復食だ―



今日

体調よい

頭痛なし
腹痛なし

肌荒れ、だいぶよい

ただ、足のだるさがちょっとある

足湯してマッサージをしたけど、あまり改善せず

うーん、どうしたものか





今日はトータルでレモネード6杯


明日はオレンジジュース

久しぶりにレモネード以外の甘いものを飲むのだ

おいしくかんじるかな?
レモネードは明日も飲むかもしれないけど


体重計を知り合いに貸しているので計れないけど

サイズを計ってみたら、ウエストが2cmダウンしていた




少し歯が痛い

いや、歯というか口内炎ができちゃったみたい

きのう歯磨きの途中でやってしまった、いたた

早く治っておくれ




育てているバジルとパセリ

大分伸びた

少し大きな鉢を買いに行きたいけど、足が痛くて出かけられなかった



晩御飯にひじきご飯と、なんか創作のタマネギの餅を作って出したら大変好評だった

分量をメモしていたので、そのうち記事にアップしよう



なかのさんが明日から近所のカフェギャラリーであるという

”おかしなお菓子まつり”というイベントを教えてくれた


色々なお店が出してるという事で、とても楽しそう

ふらりと行ってみようかな、わくわく


食べられるものはないかもしれないけど、

お菓子屋さんは見てるだけでたのしい







作ってみたいパンがあるのだけど、味見してみたいのでまだ作らないことにしよう

それから、ちょっとカテゴリを二つくらい増やそうかな、と思っている


自分の趣味満載のカテゴリになってしまうのだけど、

すきなので、自分のメモ的感覚でやっていこう






口蹄疫


どうしたらいいのだろうか、と

なんというか、牛や、豚の命


そして、畜産農家のかたをおもうと

いろんな思いでぐっと苦しくなった

とてもおそろしい状況だ

どうなるんだろう。。。不安だ






マスタークレンズを10日

10日もものを食べないことは初めてだった

自分は恵まれているんだなあ、という事を実感した

ものを食べずに過ごす、という事はこういう事なのか、と思った

メープルシロップでエネルギーは摂れているけど、それでもつらいと思ってしまった

メープルシロップもなしで何日も食べる事が出来ない、というのはきっと恐ろしいことだろう


そんなのはわかってる、と思っていたけど、

実際やってみて、はじめてわかったのかもしれない


戦時中、とか戦後とか


今でも国によってある食糧不足


飢饉とか


それはもっとずっとずっと

この何万倍も辛いんだろうな

MCを知らなかったら10日も断食することなんてきっとなかっただろうし

やってみてよかったと思う


毒素を出すためにやったことだったけど

色んな意味で勉強になった


またいずれやろう
[PR]
by okazunogohan | 2010-05-18 18:26 | ・マスタークレンズ
・マスタークレンズ9
寝坊してしまった
7時起床
お弁当は昨日つくっておいたので、ゆったりしたものでした

目はあいかわらず開かなかった

体調よい

頭痛なし
腹痛なし
足のだるさなし

肌荒れはずいぶんいい


舌はもうピンクになっている

毒素といっても、色々あるのだろうけど

どうも私は、体内に毒素がたまっているというより、皮膚下に毒素がたまってい
るように思った

(以下は毒素排出についての内容なので、嫌な方は読み飛ばしてください、)

More
[PR]
by okazunogohan | 2010-05-17 18:24 | ・マスタークレンズ


88の秘密の魔法

-----------------------------
↓初めての方はさらっとどうぞ。
♦about

※料理を公開していたブログでしたがひっそりお話サイトに改装します。

各MENU
♦おはなしMENU
♦おりょうりMENU
-----------------------------

2010年3月open

おコメさん=愛猫

mailはコチラ
------------------------------------
*リンク集*
♦コトコト日和
♦Caramel Muffin
♦A piece of piece
♦ままりんのマクロビューティーでいこう!!
♦なちゅらる♪ ベジライフ♪♪
♦がまりんの部屋
♦綿・麻50%
以前の記事
検索
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧